2007年09月17日

値の動きに注目じゃー!

トレード方法を確立するに当たって、ずーっと以前から心掛けているのは、なるべくシンプルにするという事だったんですけど、最近気付いたのは、以前の名残で、ストキャスとかボリンジャーとか出してはいるが、見ることは殆どなくなってしまったって事です。

スキャルやるにしても、エントリーの時、1h足とかもその都度見るようにしてたのが、最近は、殆ど見てない、というより、殆どGJに絞ってるから、頭に入っちゃってるのかなー。

自分でも良くは分からないのですが、とりあえず今は、無意識的にテクニカルよりも値動きに注目してるようで、値を見てて、今だ!と脳から指令が出る事があって、そういったケースの方が勝率は高い・・・。

私が練習中の短期トレード(それらにしても、見てるテクニカルは少ないですけどね)は、大きく分けて、今、4種類くらいなんですけど、それらより利が乗ることが多い気が・・・。

なんでしょ、よく言えば、体で覚えたった感じでしょうかねー。恐らく、ペアを絞って、来る日も来る日もGJを眺めてるからでしょうか・・・。

それか、ただの勘なのか・・・。

まー、勿論、ハズレるときも有るんですけどね。

これが、反射的にエントリーして、成功した分です。

GJ1m1409s.gif

これは、1m足ですから、10分ちょいで、100p程あがっちゃってますよねー。

このエントリーは4種類くらいの方法のうちの一つに非常に似てるんですけど、条件は全てを満たしてないんです。でも、何故か、妙な自信があった、ってやつなんですよねー。

決め手は、80MAを超えたからなんですけど、一度、8時半頃にも超えてますよね。

でも、こっちのは手を出す気にならない。違いは何と聞かれても、ロジカルには答えられないんですよねー。

ただもう、値の動き方って言うしか。

ただ、値の動きなんですけど、私も同時に色々なことを考えているのかも。

もうそろそろ、もう下がるのに疲れた頃だろう、とか、時間帯とか。


まー、なんだかまとまりがなくなってきましたけど、とにかく、最近私が気に入ってるのは、MAです。

これを何本か表示して眺めてるだけでも、有効かどうかはともかく、いくつかトレード法を思いつきますよね。(勿論、MAのクロス以外で)






posted by chiju at 02:00| フランクフルト | Comment(2) | スキャルピング>いちびり我流!デモ練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、温かいコメントありがとうございました。

chijuさんも通貨ペアを一つに絞ってみえるんですね。私も最近ですがドル円一つに絞りました。

でもって、ストキャス、MACDなんかは表示してますが、実際見てるのはほとんど複数のMAになってきてます。(結果は伴ってませんが....)

我流になりつつありますが、柳園式、富田流で得たチャートの読み方は、間違いなくレベルアップに繋がったと思ってます。

まだまだですが、自分なりのトレード法の確立をめざして、頑張りましょう。

今後とも宜しくお願い致します。

Posted by サルサ at 2007年09月30日 23:04
あっ!こちらにもわざわざコメントありがとうございます!

はい、以前は、別のペアも平行して見てましたが、今は、主にポンド円を見つめております。その合間に、ちょこっと他のペアも見るって感じです。

サルサさんも、MAですかぁ!MA君はなかなか良い働きをしてくれますよね。

ではでは、こちらこそ宜しくお願いします!!!
Posted by chiju at 2007年10月01日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。