2007年06月11日

希望の海外移住先!

ちょっと夢膨らんじゃうなー、こういう話は。

ええと、住んでみたいなーと思う国は沢山有れど、経済的な事、何より避けては通れないビザの事などを考えると、最近、この二カ国が有力候補。

じゃじゃん!

マレーシア&トルコ!

どちらも旅行では行ったことはあっても、住むつもりの下調べ目的で訪れてはないんだけど。

ただトルコの場合、東方の小さな町とかだと、その地域に溶け込めるかはやや不安。偏見かもしれないけど、女性への考え方・扱い方とか賛成できない気がする。西方の市なら西洋化もしてるし、なんとなく安心。

詳しくはないけど、トルコ政府のクルド人に対する扱いも賛成出来ない気がする。

あと、トルコ語は私にとっては超難しい。あのギュィルギュィルみたいな発音が連発のトルコ語・・・。苦手だぁ。40歳から初めても何とかなるだろうか。

ドイツ語は、35歳から始めたが、かなり苦労した・・・。そして、苦労し続けているし・・・。

しかし、とにもかくにも、あのフレンドリーな人々の魅力はとてつもなく大きい。

マレー語はなんとかなるかもしれない。うーん・・・。

そして、アジアはやっぱり食が良すぎる!安くて旨い!言うこと無し。

移住先を考える時に食べ物がリストに上がるのかー、っとドイツ人の同居人は呆れ笑いするが、食べ物は重要だ!

毎日、しかも3度も訪れる行事なのに、軽視は出来ん!

私が、ずーっとはドイツに住んでいたくない理由の一つに食べ物もある。食に関しては、毎日のように、日本なら・・・と恨めしい気分になる。

ま、彼らには、日本人の食に対する熱き思いは数奇に映るらしい。私にとっては、彼らのテキトーさの方がよっぽど数奇である。皆が皆ではないけど・・・。

おっと、話がそれた。


ふーむ、言語のことを考えるともちろん英語圏が希望なのだけど、何せ、ビザが難しい。物価もそれなりに高いし。

英語が広く通じて暖かい所となると、思いつくのは、合衆国・オーストラリア・マルタ・トリニダードトバゴ・シンガポールかなあ。アフリカ移住は考えてないし。

シンガポールも候補に入れて考えてもいいかもしれないね。でも、やっぱり物価がちょっと気になるかも。


いやー、どうなるかは全然分からないけど、色々考えてるだけでも楽しいねー。はは。



posted by chiju at 04:44| フランクフルト ☀| Comment(0) | 海外移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。