2007年06月21日

てれびが!

嗚呼・・・。

家のテレビ(とは言っても、厳密には私の同居人のテレビですけど)が御臨終になりました。

もう家の同居人は大のテレビっ子ゆえ、屍の様。

とは言え、まだ、仮死状態かもしれません。

なので修理に出すことになりましたぁ。

このテレビ、確かに巨大(流石、テレビっ子)なんですけど、なんせ重いのなんのって。何ぼなんでも重すぎではナイかと。

4才くらいのテレビ君なんですけどね。

なんか、私思うに、何かとこっちの製品って日本の物に比べて重い気がするんですよね。

ま、洗濯機はドラム式だから重くせざるを得ないとしても、掃除機とかステレオとか・・・。

みんな体でっかいから、軽量化とか余り考えないのだろうか。

んで、ヨーロッパは日本のようにエレベータのついてるアパートは一般的ではありませんから、家なんて4階だから、修理のおっちゃんと2人でフウフウもって行きました。

家の同居人193cmありますが、それでもフウフウです。

やっぱり、日本の人は左程大きくないから、メーカーも軽量化に努めてくれているのかもしれないなー。

やっぱやっぱ、私の思い込みかなー。

posted by chiju at 04:20| フランクフルト ☀| Comment(0) | なんてこと無い話>ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。